郵便局でお金を借りる

MENU

安心感抜群の郵便局でお金を借りる

郵便局というと、いまだに郵便の取り扱いのイメージが強いですが、ゆうちょ銀行があるのでお金を借りることができます。ただし、一般的な借り入れとは違って基本的には担保が必要となってきます。1つ目は、総合口座通帳にある定額貯金か定期貯金を担保にして、総合口座がマイナスになった場合に自動貸付になるもの。

 

2つ目は、ゆうちょ銀行で購入した国債を担保にして、通常貯金がマイナスになった場合に自動貸付になるもの。そして最後の3つ目は、財形定額貯金、財形年金定額貯金、財形住宅定額貯金といった財形を担保として最大550万円まで借りることができるものです。つまり、銀行で見られるような土地家屋や有価証券といったものは担保にできず、既に郵便局に口座を開いて、預け入れをしている人のみお金を借りることができるのです。

 

なお、無担保で借入ができるものもありますが、それはスルガ銀行のローンです。これはゆうちょ銀行がスルガ銀行と提携していることによるのですが、単に代理業者となっているだけで、直接ゆうちょ銀行から借り入れるものではありません。審査などはスルガ銀行で行うので、どうしてもゆうちょ銀行を介したいという事情がなければ、他所の銀行でも問題ないと言えます。